心筋症と闘う広島男子と英国女子の記録

2015年4月に国の指定難病である「特発性拡張型心筋症」を発症。 大阪大学病院にて補助人工心臓(Heart MateⅡ)装着手術を受け、心臓移植待機者となる。 その間、発症からの心境を記したこのブログを開設する。 2016年には高校教師として社会復帰を果たし、現在は闘病中に見つけた『人生で本当に大切なもの』を伝えるために広島を中心に介助者でもある英国女子の妻と共に活動中。

いざ、大阪へ

お久しぶりです!

 

こちら元気にしております。今週はこんなことがありました。

 

私の職場に、とある小学校の校長先生からお電話があり、

ぜひ本校の児童たちと保護者に「命の教室」という講演会でお話をしてくれないか。とのご依頼がありました。

 

なんとその校長先生、3月に中国新聞で紹介された記事を切り取って保管していたそうです。偶然の出会いに感謝です。

小学生に話すのは初めてですが、自分のスタイルを(どうやって笑いを取ろうかだけを考えている....)貫こうと思います。

 

さて、今日から大阪です。月曜日は外来日。

調子の良い日が続いておりますが、気を抜かないようにしないとっ!

 

仕事の方もしっかり自分でセーブしていかないといけません。

 

新入生も大勢入り、私のカバンは今までに手紙救急箱カメラお金AED!」などの多数回答を受け付けましたが、誰一人未だ正解者は出ておりません。(出るわけないかっ)

 

さぁ、いざ大阪へ!出陣じゃあ!

    f:id:moai9rin3DK:20170527100438j:plain

月1大阪を楽しみにしているリンさん。

 

行ってきます!

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ