心筋症と闘う広島男子と英国女子の記録

2015年4月に国の指定難病である「特発性拡張型心筋症」を発症。 大阪大学病院にて補助人工心臓(Heart MateⅡ)装着手術を受け、心臓移植待機者となる。 その間、発症からの心境を記したこのブログを開設する。 2016年には高校教師として社会復帰を果たし、現在は闘病中に見つけた『人生で本当に大切なもの』を伝えるために広島を中心に介助者でもある英国女子の妻と共に活動中。

広島から移植医療を発信

もう少しで2016年もおしまい!

 

今年の振り返りはまた明日更新しよう(多分..)と思います!

 

来年からの1年、そしてその先も、まずは生き続けることが一番の目標です。

 

もし、元気じゃなくなっても、いろいろあったとしてもいい、とりあえず生き続けることを目標にします。しぶとく生きるぞー!

 

そして、もう1つの長期目標はこれでブレずに進みたいと思います。

moai9rin3dk.hatenablog.com

 

ひょんなことから、テレビで紹介してもらったりしましたが、

命をつなぐ そして希望をつなぐ | 制作番組 | テレビマンユニオン | TV MAN UNION

 

それは与えられたものであり、これからは自分で少しずつ地道に拓いていきたいと思います。

 

さて、

これからの活動を考える上で絶対に外せない場所に、やっと!先日お邪魔することができました!

 

そして、その入り口にこんなものを発見しました

          f:id:moai9rin3DK:20161230233552j:plain

          f:id:moai9rin3DK:20161230233622j:plain

グリーンリボン自販機!!

初めて見たーー!!そうか、こういう手もあるのか!なーんて思ってみたり。

 

お話をしていく中で、親切丁寧に対応して下さり、 とても感激しました。

移植コーディネーターさんはこのブログをご存知だったようで、さらに感激!

ありがとうございました!!!!!  ひろしまドナーバンク

 

自分ができること(can)

自分がしたいこと(want)

そして、自分がすべきと思うこと(should) 

自分の中でイメージしているものを少しずつ形にしていこうと思います。

 

何がどうなるかは、確実な所で皆さんにひとつひとつ報告できればと思います。

                   f:id:moai9rin3DK:20161230235511j:plain

とりあえず今は1月末、3月に一般向けと高校生向けに話すチャンスを頂いているので、そこに向けてしっかり準備をしていきますよ〜!!

 

何かがしたい、こうしたい、ああなりたい、

いろんなことを思い浮かぶことは苦しいようでとても大切なこと。

 

今までは「いつか」があって、そこに甘んじてきて、先送りにして覚悟も無かった。

だけど、もう私に「いつか」はない。

 

いつやってくるか分からないその日の最後に自分はこう言いたい。

「I Lived.  私は生きた 」と。

 

最後までお読みいただきありがとうございます♩

良い大晦日を!

 にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ

 

PS. 最後に..... こちらもどうぞ!

          www.youtube.com