心筋症と闘う広島男子と英国女子の記録

2015年4月に国の指定難病である「特発性拡張型心筋症」を発症。 大阪大学病院にて補助人工心臓(Heart MateⅡ)装着手術を受け、心臓移植待機者となる。 その間、発症からの心境を記したこのブログを開設する。 2016年には高校教師として社会復帰を果たし、現在は闘病中に見つけた『人生で本当に大切なもの』を伝えるために広島を中心に介助者でもある英国女子の妻と共に活動中。

未来は若者が創る

先日の講演会のアンケートを読ませてもらいました。

 

それぞれの思いや感想を書いて頂き、ありがとうございました。

皆さんの思いをDKはがっつり受け止めました!

 

今回は主催の先生方を中心に声をかけて頂き集まった高校生なので、心に徳を持って、耳で「聴く」準備ができていた生徒たちでした。

 

将来、医療系の進路を目指す高校生たちが参加者に多いと聞いていたので、移植医療、補助人工心臓などについてもお話しできた良い機会でした。

 

いくつか感想の抜粋を紹介させて下さい。

f:id:moai9rin3DK:20161115182126j:image

 

f:id:moai9rin3DK:20161115182117j:image

 

これからの未来は若者が創る。

今どう行動するかが未来に繋がる。そう感じさせてくれました。

 

さらにびっくりしたのが、武田高校の先生たちが作ってくれていたアンケートの最後の部分。「Produced by team DK」

f:id:moai9rin3DK:20161115182132j:image

こんな若造をteamとして支えてくれる。先生方との出会いも宝となりました。

 

最後にこちらの感想

f:id:moai9rin3DK:20161115182104j:plain

www.ted.com

 

出演できるように頑張ります!笑

 

次回、テレビ放送の日程をお知らせします!!

 

いつもポチッとブログ応援の方もありがとうございます!!

にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ