心筋症と闘う広島男子と英国女子の記録

2015年4月に国の指定難病である「特発性拡張型心筋症」を発症。 大阪大学病院にて補助人工心臓(Heart MateⅡ)装着手術を受け、心臓移植待機者となる。 その間、発症からの心境を記したこのブログを開設する。 2016年には高校教師として社会復帰を果たし、現在は移植医療の啓発と闘病中に見つけた『人生で本当に大切なもの』を伝えるために広島を中心に介助者でもある英国女子のパートナーと共に活動中。

特別講演会「命の贈り物」in 武田高校

ご報告

 

今週の11月11日に呉武田学園 武田中学・高校にて特別講演会をさせてもらうことになりました。

 

対象は高校生50名に、社会人の方も来て下さるそうです。密着中のテレビの取材も入ります。

 

生まれて初めての講演会。

 

きんちょ・・・じゃなくて、

 

ワクワクするーーーーーーーーーー!!っというのが本音です。

 

だって、私は1人じゃないから。

 

最初に声をかけてくれた武田高校のサウザー先生、上中先生をはじめ、両親、リンジー、私が小さい時から可愛がってくれている人たちが来てくれるから。

 

とーーっても心強い仲間です。

 

参加人数を50名と限定した中で、わざわざ応募して参加してくれる高校生たち。

 

ありがとう。

 

当日、お会いできるのが今から楽しみです。よろしくお願いしますね。

 

「文章から声に」の第一弾。

 

あっ、やっぱり本番は緊張するかも。笑

 

皆さん、応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ