心筋症と闘う広島男子と英国女子の記録

2015年4月に国の指定難病である「特発性拡張型心筋症」を発症。 大阪大学病院にて補助人工心臓(Heart MateⅡ)装着手術を受け、心臓移植待機者となる。 その間、発症からの心境を記したこのブログを開設する。 2016年には高校教師として社会復帰を果たし、現在は移植医療の啓発と闘病中に見つけた『人生で本当に大切なもの』を伝えるために広島を中心に介助者でもある英国女子のパートナーと共に活動中。

OH CANADA「カナダでの時間」

ふと目を閉じた時に、いつも思い浮かべる光景があります。

 

それはカナダでの時間。

 

あの場所、あの時間、あの空気、そしてあの匂いは決して忘れない。

 

楽しかったばかりじゃないカナダだったけど。

 

今では夢のような時間でした。

 

日本に帰ってからリンと出会い、

一緒に海外移住を本格的に考え始めてからの発病でした。

 

その頃は、当たり前にもう一度海外にいる自分を想像していた。

 

将来は、好きな所で好きなことをしているんだろうと漠然と思っていました。

 

だけど、まさかこんなことになるなんて。夢にも思わなかった。

 

だけど、いつかまたきっと。この強い思いはずっと胸にある。

 

「想像できることは実現できる」誰かが言っていました。

 

だから、きっと今の思いは実現できるはず。だって想像できる。

 

リンの家族にもう一度会って、1人1人にハグをしている姿が。

 

また登山して綺麗な景色を眺めている姿が。

 

ちょっと年取ってしまったカナダ時代の友達ともう1度レスリングしている姿が。

 

でも、もし、もう二度と行けなくなったとしても、

 

それはそれでいいや。想像するだけでもワクワクするし。

 

それに、今、頭の中にあるこの思い出と一緒に何度も何度も頭の中でカナダに行こう。

 

「想像できることは実現できる」

 

あなたは何を想像しますか?

   f:id:moai9rin3DK:20160928210052j:plain

           f:id:moai9rin3DK:20160927220835j:plain

        f:id:moai9rin3DK:20160927221314j:plain

    f:id:moai9rin3DK:20160927221511j:plain

  

                                   f:id:moai9rin3DK:20160927221828j:plain

f:id:moai9rin3DK:20160927222141j:plain

 

いつも応援ありがとうございます!!

にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ