心筋症と闘う広島男子と英国女子の記録

2015年4月に国の指定難病である「特発性拡張型心筋症」を発症。 大阪大学病院にて補助人工心臓(Heart MateⅡ)装着手術を受け、心臓移植待機者となる。 その間、発症からの心境を記したこのブログを開設する。 2016年には高校教師として社会復帰を果たし、現在は闘病中に見つけた『人生で本当に大切なもの』を伝えるために広島を中心に介助者でもある英国女子の妻と共に活動中。

出会い

先日の記事で、

 

これからの決意を示したところ、自分でも驚く出会いやお声がけを頂きました。

 

年内には最初の動き、年を明けてからは実際に日程も決まりました。

 

何をどうしたいとか、具体的なことはまだよく分かりません。

 

でも、何をしなくてはいけないかは分かっている気がします。

 

自分1人では何もできないので、周りの人に甘えたいと思います。

 

1回きりの人生、誰もが同じ。

 

どう終わるのかではなく、どう生きるかを考えていきたい。

 

にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ