読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心筋症と闘う広島男子と英国女子の記録

2015年4月に国の指定難病である「特発性拡張型心筋症」を発症。 大阪大学病院にて補助人工心臓(Heart MateⅡ)装着手術を受け、心臓移植待機者となる。 その間、発症からの心境を記したこのブログを開設する。 2016年には高校教師として社会復帰を果たし、現在は移植医療の啓発と闘病中に見つけた『人生で本当に大切なもの』を伝えるために広島を中心に介助者でもある英国女子のパートナーと共に活動中。

見なれた景色

f:id:moai9rin3DK:20160308200901j:image
 
ある人たちには見慣れた場所
 
f:id:moai9rin3DK:20160308200910j:image
 
他にやることなくてとりあえず魚を探してみる池
 
f:id:moai9rin3DK:20160308201001j:image
 
他に色ないの??とツッコミたくなる病院の緑パジャマ

f:id:moai9rin3DK:20160308201215j:image
 
「ここ一周歩けないと家帰れないよ」と看護師に脅された景色
 
f:id:moai9rin3DK:20160308201409j:image
 
1日の運勢を左右する献立。
肉じゃなくて魚だった時のテンションの下がり方。そして今日はまさかの卵。 
 
f:id:moai9rin3DK:20160308201924j:image
 
観覧車ができようが動じないあいつの後ろ姿。
 
見慣れた景色たち...今日から週末まで検査入院でございます。。
 
個人的には今日の6分間歩行で自己ベストを更新し、阪大記録を塗り替えたのでもう満足なんですが....
 
しかし、本番は明日のカテーテル検査。(いわゆるVADのオフテストというもの)
補助人工心臓の回転数を下げ(完全オフには余程じゃない限りしないらしい)、水を入れ心臓に負荷をかけて、自力の心臓の回復をみる検査です。
 
また細かいことはのちのち更新します!