心筋症と闘う広島男子と英国女子の記録

2015年4月に国の指定難病である「特発性拡張型心筋症」を発症。 大阪大学病院にて補助人工心臓(Heart MateⅡ)装着手術を受け、心臓移植待機者となる。 その間、発症からの心境を記したこのブログを開設する。 2016年には高校教師として社会復帰を果たし、現在は闘病中に見つけた『人生で本当に大切なもの』を伝えるために広島を中心に介助者でもある英国女子の妻と共に活動中。

小さな一歩、大きな前進 in 2016!

For English, please click on the link below. 

DK+LIN’s Life in Japan: ~DK+LIN~ First post of 2016.

 

明けましておめでとうございます!!

 

みなさんどのようなお正月をお過ごしでしたか?

私は家族と2匹の犬とのーんびり(姉夫婦を巻き込んでトランプの大富豪したり..笑)過ごしました。飲んで!騒いで!が大好きだったので、ちょっと寂しいですが今は修行の身。家族と過ごす正月というのもいいものですね。

f:id:moai9rin3DK:20160105202301j:plain

 

さて、2016年!前進の年にしたいと思います。
そして早速!自分なりに新たなスタートがきれました!

f:id:moai9rin3DK:20160105130722j:plain

塾で講師のアルバイト始めました!社会復帰1歩目!

小学校から通っていた個人指導の塾で、隣にいるのは教員を目指すきっかけになった人生の恩師でここの塾長。昔は何度も怒られて、ボコボコにされたこともあったけど、この人だけはいつも真剣に自分と向き合ってくれていたなぁ。

広島に帰った時に塾へ挨拶に行って年明けからの社会復帰を目指していると話をすると、「うちで良かったらいつでも来い!あっ、冬期講習で人いるから年末から来いよ!」と誘われ、「え〜、しょうがないな〜。分かったよ〜。(本当はめちゃ嬉しかった。笑)」とか言いながら年末から1日ほんの少しの時間ですが家族のサポートを受けながら、リハビリがてら始めました。

 

小学生と「なんでカバンいっつも持っとるん?」「大事なもんじゃけぇ、盗まれんように持っとるんよ」「いや、そんなカバン盗まんし」とか、中学生と「先生!どっか体悪いんじゃろ?」「いや、国にロボットにされて研究されとるんよ、ターミネーターよ」「はい、絶対ウソ〜」なんて会話をしながら、遊んでもらってます。笑

小さな一歩ですが、私にとっては大きな前進です。

これからどうするかはゆっくりと考えながら行動に移していこうと思います。

 

正月明けには、我が家にゲストが遊びに来てくれました。

f:id:moai9rin3DK:20160105120307j:plain

教師×現役プロレスラーの熱い漢!サウザーさん(記事下リンク)

www.yomiuri.co.jp

 一緒にレスリングのコーチングをしたり、審判の練習をしたり、異文化理解や海外のことを話すうち意気投合して、仲良くしてもらっていました。病気発症後も励ましてくれたり、顔を見に来てくれました。英語のブログを立ち上げてみたら?とアドバイスをくれたのも彼でした。サウザーさんのおじいさんも心臓移植を受けたみたいで、親身になって話を聞いてくれたり、色々アドバイスを頂きました。

 「自分にしかできないこと」これからのヒントをもらった気がします。

 

2016年、皆さんにとって健康的で有意義な1年になることを祈っています。

f:id:moai9rin3DK:20160105175739j:plain

辛いこと、苦しいこと、嫌なことはいっぱいある!そんな時はいっぱい悩んで、葛藤して、それでも最後は前向きに笑っていられるような1年にしたい。

あの生ける伝説も言ってました!

「元気があれば何でもできる!!」と!!笑

だからみんな元気でいてね。2016年やったりましょう!わっしょい!!


PS:クリスマスの朝にカルガリーからのビデオメッセージ受け取りました!朝っぱらから涙ちょちょぎれですよ.....。最高のクリスマスプレゼントでした!!こちらでしかお礼が伝えられない方もいらっしゃるので、こちらに書かせてもらいました!!Thank you so much!!!!!!!!

にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ